願掛けで願いを叶える方法教えます!
おみくじ


【色々な国々の願掛け】
日本には願掛けというものが古くからありますが、
色々な国でも願掛けはあります。
紹介しきれないくらいあると思うので、少しづつ紹介していきたいなと思っています。

今日は第一弾で、ヨーロッパ周辺を紹介していきたいと思います。

・ルーマニアの願掛け
「DINTR-UN LEMN」という修道院の中にある、
小さな木の教会の中に大きな一本の木のテーブルがあります。
その木の目の中にはコインがつまっています。
つまり、その木の中にコインをいれて、願い事をすると、
願い事が叶うよということなんです。
…やっぱり外国はオシャレだー
日本と全然違いますね…
(いや、日本がだめだというわけではないのですが、雰囲気的にオシャレ)

・イタリア
イタリアのミラノのヴィットリオ・エマニエール2世のガッレリアにある、
床の牛の画を踏んで回ると(1回?3回?3回以上?←色々言われていて本当はよくわかりません!!)願いが叶うらしいです。
回りやすいように穴が開いていて、そこにかかとを入れてまわるんだそうです。
私的には、イタリアに行っているその行為がもう願い叶っていることになると思うんですが…
ガッレリアは夜はライトアップされてもうそれはとても綺麗なんだそうですよ。

では、イタリアからもうひとつ。
ローマのトレヴィの泉。
これは結構有名ですよね。
「噴水を背にして、コインを右手に持って左肩越しに入れる」
というのがルールなんだそうですよ!
これをすると、またローマに来ることが出来るということです。

トレヴィの泉

・チェコ共和国
プラハにあるカレル橋の両端にはそれぞれ15体の石の彫刻の像が立っていて、
それを触ると願いが叶うと言われています。
橋からは、プラハ城が見えてとてもすばらしい風景なんだそうです。
無類の城好きなので一回行ってみたいですねー。

記事一覧

伝統的な願掛け
色々な国々の願掛け
縁結びの神社
お家で手軽に願掛け
願掛けグッズ!エケコ人形編!




< 無断転載を禁じます >
Copyright (C) 2013 願掛けで願いを叶える方法教えます!. All Rights Reserved.